Stuppy 漆黒Edition Vol.02

The Brow Beatの記事目当てで購入。
ブロマイドまでついて、ページ数も多く
写真も文字数も多くて有り難い限り。

俳優の佐藤流司が歌手デビューの方が
多分本当は簡単だしよくある形だと思う。
HAKUEIさんも仰っているけれど、最初からメジャー・デビューすることもできた。
それでもインディーズからスタートし、
バンドにこだわっているところが
本気で音楽が好きで真剣にやりたいからこそだし、
流司くんの実力をHAKUEIさんが認めてくれていて
お互いにリスペクトし合って… 続きを読む…

ザテレビジョン 関西版 2021年7/16号

佐藤流司さんの記事目当てで購入。

インスタなどで写真は見かけたこともあり楽しみにしていたが
開いてみたらページ数があまりに少なくて大変残念。
佐藤流司としてインタビューを受けているので、音曲祭のときは、とか
Mステに出たときは清光だったから、といった視点の話が聞けるのはちょっと面白かった。

メジャーかつアニメタイアップで、触れてもらえる機会の量が増えて
ファンの裾野が広がってくれたらいいなと個人的にも思っている。
続きを読む…

ROCK AND READ 095

The Brow Beatの記事目当てに購入。

HAKUEIさんの言っていることが解釈の一致で非常に気持ちが良い。
当初はステージに立つつもりすらなかったHAKUEIさんを
ツインボーカルまで引っ張り出したRyujiが凄いし、
それだけRyujiに魅力があるというのが素晴らしい。
HAKUEIさんが人気の2.5次元俳優をプロデュースしてあげる、という次元じゃなくて
HAKUEIさん自身Ryujiに惚れ込んで一緒にやっていて楽しいし
面白いことが出来る、と思えているところが最高だ… 続きを読む…

The Brow Beat 3rdアルバム『Adam』購入者限定イベント 1部 覚書き

2月8日15時からの1部、当選したので参加してきました。場所は東京スクールオブミ 続きを読む…