2016.1.5

あけましておめでとうございます


本日は初詣へ行ってきました。
諸事情でここ数年三が日には行けていなくて、今年も最速で今日だったのです。
一応禊としてお風呂へ入って身を清めてから参詣。
高幡不動尊へ。
神社ではなくお寺な訳では有りますが、数年前に
一応ご縁がありましたのでそれからずっとここへ来ています。

御神籤もひきました。
運勢は吉。
”運気盛にして事をなすによい
一度おもい定めたことはわきめもふらず一心になさい
何事も成功します”

石井ゆかりさんの占いでも今年のてんびん座は転機のようで
色々重なっているところもありましたし
盛々頑張ろうと思います。


去年の年末の日記にも書きましたが、
近頃読む記事や本にはよく前向きに関する言葉が出てきます。
印象的だった言葉のひとつは、
”幸せだと思う練習を毎日しましょう”。
え、練習?って正直思いましたけど、
鏡の前で毎日「おまえは誰だ」というと気が狂うとか
毎日同じ時間に泣くと情緒不安定になるとか
そんな話も聞いたことがあるわけで。
しんどいなと思ってるとしんどくないのにしんどくなってくる
というのもよくある話で。
斯く言う自分もお芝居をしていた時は、悲しくなくても
そういうシーンに来て役になりきって、声を上げていると
体が勝手に震えて涙が出てきちゃうという経験もしていますし。
自己暗示的に毎日「あー幸せだなぁ」って思うことも
確かに大事なのかも。

そう言えばどこぞのおふたりも、やってましたよね。
笑顔の練習。


新年最初に読んだ本に出てくる、有名な決め台詞。
これも前向きな言葉かなと思っています。

いつかやりたいな
できたらやりたいな
ってことを、いつかじゃなく今やる。
其のためにはどうしたら良いのか?
考える。
問題を排除して行動し、実現していく。
形にする。

そんな一年にできたら良いなと思っています。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

2016.1.5