【観了】『REAL⇔FAKE』スピンオフドラマ『One Day’s Diary』凛&翔琉編

REAL⇔FAKE One Day’s Diary 凛&翔琉編 【初回限定版】(凛&翔琉ブロマイド2枚セットC付) [Blu-ray]
小澤廉 (出演), 佐藤流司 (出演)

購入していたものの、なんとなく見づらくて今まで積んでいたのを、
この度やっと見てみた。
やっぱり見ていて複雑な気持ちになってしまった。
自分は佐藤流司くんのファンだけれど、それでもなんだか
もやもやしながら見てしまったので、小澤廉さんのファンの人は
どんな気持ちだろうと思うと悲しい気持ちになる。

 

(流司くん)の話

このときの流司くんの髪型、最早懐かしい。
この髪型も好きだった。
うつぶせ寝が翔琉っぽいなと思った。
確かに朝は弱くていつも以上に機嫌悪く見えそう。
「寝坊しても遅刻したこと無い」と何故か自信満々で言い切るのも笑えた。
でもそれなら割と問題無いと思う。笑

靴も確かに翔琉は揃えなさそうだ。
料理もひとりでできなくて何度も凛を呼ぼうとするし
確かにこれはママ化しても仕方ないかもしれない。笑 
そんなに料理が苦手なのに、なぜむきえびを買ってこないのか。笑
背わたの取り方のコツがだんだんわかってきて楽しそうなのが可愛い。 

凪沙の出た映画を見てリスペクトしている姿が新鮮だった。
なぎちゃん呼びも意外で可愛い。
なんだかんだで好きなものは好きで真っ直ぐな翔琉で良いな。
そこまでリスペクトするというのはどんな映画だったのか気になる。 

YouTube の猫の動画を見ているし、
自分で買ってきたのだろう猫の付箋を使っているしで
翔琉も猫が好きな設定のようだ。 

食事シーンで「何言ってんだお前」を繰り返す翔琉も面白かった。
甲殻類な? 石づきな? と、ツッコミながら見てしまった。 
話しながらものの数分でパクパク食べてしまうなと思っていたら
やはりきつかったようで。
流司くんのことだしダイエットしていて胃も縮んだ状態だろうから
本当にお腹いっぱいだったろうなと思う。

お風呂掃除、それ自体が面倒くさいというのもあるだろうけれど
なんでオレがって思うからいらいらするよね、という気持ち。
動作やため息なんかにそれが表現されていて共感。
カメラマンさんに水をかけてしまったか何かしたみたいで
カットがかかった後すぐに「めっちゃすいません」と謝っていたのが
印象的だった。 

 

ストーリーや演出の話

自分の見ている環境にもよるのかもしれないが、 BGM の音が大きかったような。
翔琉がぼそぼそしたしゃべり方をするので
ちょいちょい聞き取りにくい。

ストーリーとしても30分程度でとても短い。
本編が放送されていた時も言っていたけれど、物語で勝負するのではなく
俳優人気で乗り切ろうとしているのがこういうところにも見えると思う。
俳優が出ているからその人のファンが見て喜ぶだろうという感じで
本編もこのスピンオフもストーリーはとても浅い。
スピンオフはまだストーリーが浅くても良いけれど、たった30分とは。
残り30分は撮影風景でそれ込みでも1時間程しかない。
結局こうして円盤を買ってしまっているので載せられているけれど
あまり好きなやり方ではない。
所謂推しが人質状態なんだよなぁと思ってしまう。

机の上に鞄を置く凛が気になった。
かみしもの区別がつかない人は日常生活でも割とよくやるが
見ていて大変不愉快だし、そもそも食卓の上に置くなんて不衛生。
しかも今はコロナ禍なので余計にそう思う。

そもそも歯磨きしながらしゃべらせる演出が個人的には嫌い。
現実でも時々いるけれどとっても汚い。終わってから喋れよと思ってしまう。
それは当然そうなるよねという NGシーンだった。

食べ方などちょくちょく気になるところがあるのは
こっちが色眼鏡で見ているせいもあるのだろうか。

翔琉の部屋は結構小物にも凝っていて、翔琉らしいし
こんな小物を自分で買ってきて並べたりもするんだなぁと思うと可愛い。
流司くんも自分の部屋を見てかっこいいって喜んでいて微笑ましかった。
翔琉に対して部屋があまりにも殺風景だったのはびっくり。
腹筋ローラーマットも敷かずにやって、床に傷がつかないかヒヤヒヤする。

小澤くんのNGのときに立ち去りながら
「はぁ巻きたいな」と言っている流司くんが面白かった。
サッカー経験があるから足でという演出だったのかもしれないが
バランスボールであれは難しそう。

撮影風景はコロナ対策万全なんだかそうじゃないんだか。
ドラマ業界も今微妙ななのだろう。
フェイスガードしかしていなかったり、鼻マスクの人もいたりで
陽性の人がいたら対策が万全だったとは言えない状態。
お互いを信用してやっていくしかないのだろう。
鍋を開けるシーンを撮ると聞いて持っていたフェイスガードを
見えないところにしまわなくちゃ、と冷蔵庫を開ける流司くん。苦笑
フェイスガードも汚染物だから冷蔵庫には入れないで💦

オールアップの写真でゆーすけというボードの文字を指差しながら
流司くんはめちゃくちゃカメラを睨んでいて、
撮り終わった後すぐふふって笑っているのが素な感じで良い。
朱音さんがいたらまたハスキーの子犬って言っていただろう。笑

自分はこの流司くんが出ている巻しか買っていないのだが
凪沙&征行編にも少しだけ流司くんが出ているという話は
凪沙&征行編を観た人から聞いてはいた。
撮影風景を見てこういう出方だったのかと納得したけれど
こう言ったシーンがあったほうが自然だと思う。

この巻では他のメンバーは名前しか出てこなくて
登場するのは翔琉と凛だけで、まるで二人暮らしな感じ。
こういったちょっとだけの出演がこの巻にもあっても良かったと思った。