チワワさんが家に来て10日が経ちました。

当家三代目当主『いを丸』くんでございます。

彼をお迎えして10日が経ちました。
名前の由来は色々ありますが、取り敢えず『丸』をつけたのは
古来の名付けに肖って魔除けの願いを込めてのことです。

お迎えするまでには、保護犬やペットショップなど色々検討しましたが
条件の合う子がおらず。
結局ペットショップで買ってしまいました。

いろんなわんこさんを見ている間、

ついミニチュアダックスに目が行ってしまったり
運命の出会いってほどじゃないのではと思ったり
先代への罪悪感とか、いろんなことを考えたりもしまして、
いを丸に出会ってから迎えるまでに3度お店に足を運び、自問自答しました。

ペットショップで買うことについてはネガティブに捉えている人間ですし
実は激しいオーバーショットの子ですし、皮膚も弱くてパテラの可能性もややあって
この先どうなるのかわからないところではあるのですが
(そんなこんなで相場より安いお値段で売られてもいました)
最終的にはもうなんかそんなことどうでもいいよ、うちにおいでよってなりました。

難しいかもしれない子だからこそ、うち以外のところに買われても
持て余されてしまうかもしれないしいいんじゃないのって
言い訳もあったりなかったり。

新しい環境のせいか何をしてもご飯を食べてくれなくて
たまごボーロを手作りして食べさせたり
足のマッサージをしてみたり
ご飯もまだふやかさないといけないので朝昼晩大変ですけど
わんこさんとの生活はやっぱりプライスレスでございます。
死蔵されていたペットシーツの在庫や、床に敷くマットが数年ぶりに日の目を見てよかったです。

いを丸の身の回り品とワクチン代で、湯水のようにお金が使われていて
お大尽かな? ってなってますが
兎に角元気に育って欲しいです。