幕末天狼傳 東京公演中止発表に思うこと

辛いって言ってもいいと思う

9月23日の夜、東京公演中止が発表された。

中止になって辛い、でもそう思うのは我儘かもしれない、
チケット当たってなかった人からしたら贅沢な悩みかもしれない
みんな前向きでいようとしてるのに悲しいって言うのは駄目かもしれない
ってフォロワーさんたちの呟きを見ていて、そんなことないんじゃないかな
辛いものは辛いし悲しんでもいいんじゃないかなって思うんです。
自分が悲しいからってのもあるけどそれだけじゃなく。

罹患された方の早期回復と、感染が拡大していないことを祈るのは当然だし
悔しいのは何よりキャスト始め関係者さんだけど
それとは別に、ファンだって悔しいものは悔しいし、
暴言を吐くのは別として、運営サイドに要望を伝えるのが
駄目なこととも思わないけどな。

私はぶっちゃけしんどいし悲しいし、
今頃だったらこうしてたのにとか思ってるし
どうせ取り上げられるチケットなら
最初から当選しない方がまだマシだったって
申し訳ないけど思ってしまってるよ。

 

中止が嫌な理由は、単に「推しに会えなくなった」に留まらない

頑張りが報われない状況を見るのが辛い

公演中止になることの何が嫌かって、『観られないこと』自体とはちょっと違うと思うんですよ。
一生懸命やってきた人たちの思いが報われない、
みんなが頑張ってきたことが、頑張りだけではどうにもできない要因で
壊されることの酷さが辛いんです。

 

芝居は一期一会、二度と同じ物は観られない

そもそも芝居なんてものが好きな人たちってのは、演る方も観る方も
生なことが重要なんだと思う。
リアルタイムで生身の人間が目の前で演じていて、それを生身の人間が
客席に座って黙って惹き込まれて観る、拍手や笑いはしてもいい、
その反応を受けて役者の芝居も変わったりする。
その一体感を求めてる。

だから、「また観に行けばいいじゃん」「次があるよ」は慰めにならないんだよね。
いやなる人もいるでしょうけど。
冷静になってから自分で自分をそうやって励ますことはあるけど。
怪我した瞬間に求めてるのは、回復系魔法であって、
「おまえの位置取りがおかしい」って真っ当な指摘とか
「また最初から攻略すればいいじゃん」は慰めよりトドメなんだよ…。

単純に刀ミュが、チケ戦激しいし転売ヤーもいるしでチケット中々取れない
っていう話も勿論なんだけど、
この日この時の為に積み上げられたものはここでしか観られなかったし
この演目がまた上演されるかはわからないし
生身の役者である以上、キャス変だってあるかもしれない、
再演されたとしてもその時には年も経てまた役者の演技も当然変わっている。
求めていたものと同じものは二度と観られないから。

 

観客も、生で観に行くための努力が必要

生で観に行く為に、観客の方も学校や仕事や家庭や色んなものを調整して
時間を作って劇場まで移動して、遠征組は宿も手配するだろうし
予定を立てて、持ち物を準備して、服を新調したり髪を巻いたりして
オシャレをする人もいるだろう。
そういうもの全部が、無駄になってしまった。
気分切り替えろって言われても、それが正しいんだろうなって思うけど
わざわざ遠征して宿にチェックインして明日はいよいよ観劇だーって思ってるところで
中止しますって言われて、切り替えて東京見物~なんて中々出来ないと思う。
このご時世、東京まで遠征に来るのも結構な勇気だったろうし
その最中の東京でじゃあ切り替えて東京見物しようかなっていうのも
難しいんじゃないかな。

丁寧に手入れされた花壇が通り道にあって、毎日見ていて、
あの花がついに咲きそうだ、ずっと苦労して手入れされてたもんな
自分まで嬉しい気持ちだよ、と思っていた花が手折られた気持ち。
「また別の花育てりゃいーじゃん」とは思えないし、
「一番辛いのは花壇の持ち主でしょ」ってのはその通りだと思うけど
かと言って「だから無関係なお前が悲しいっていうのは自己中」
では無いと思うんだ。

 

パライソに続き、また中止なのが悔しい

パライソの時も、チケットは取れてた。
東京凱旋のチケットだったから、どうなるかなとは思ったけど
当時はてっきりもっときっちり自粛して封じ込めるとばかり思ってたから
その頃にはもっと収まってるのかなと思って見守っていて。
でも結果中止にせざるを得なかった。辛いけど仕方なかった。

花が手折られたけど、持ち主さんがまた別の球根を植えて
丹念に育て始めたから見守ってきたし、いよいよ咲いたから感無量だったし
それがまた手折られた。今そこの気持ちなんですよね。
流石に見ていて凹むよ。凹むくらいさせてくれ。
なんでだよって思う。悔しいって思うでしょ。
持ち主じゃない傍観者だって思うよ、感情があるんだもの。
という気持ち。

 

もう二度と上演されないだろう舞台もある

パライソから始まり何枚ものチケットがただの返金用レシートに成り下がり
パライソはまだ、再演しますって言ってくれてるけど
その時にまた自分がチケットを当てられるかは別の話。
そして他の芝居は、もう二度と上演されないことが確実だったり
多分できないのだろうなというものだったり。
カンパニーサイドだって、同じキャストでいつか上演したいと思ってはいても
その為にクリアする為に役者のスケジュールを押さえて会場を押さえて
といくつもの課題があるから。
カンパニーじゃなく劇団ならまだ、実現可能なのかもしれないけども。

3月のパライソは衝撃だったけど、その後はもう、
ですよね、中止ですよねーという心境だった。知ってましたよって。
と言いつつショックじゃない訳はなく。
あーもーなんだよチクショウとは思ってた。

公式だけじゃなく、役者さんもTwitterで
申し訳ありませんって謝ってくれるのが悲しかった。
謝らなくていい、あなたが悪いわけじゃない。
ただここ、よく「誰も悪くない」って言うのも見かけるけどここだけは違うと思っていて。
ここで言及はしないけど、
2月初旬で手を打たなかったとか、自粛が半端だとか対策が矛盾してるとか
そもそもなぜ発生したのかとか、
多方面から見てコロナ禍は人災だと思っているので。

 

役者さんがファンの方を向いてくれることが嬉しい

悔しさや感謝、真摯な気持ちの吐露

ただ、淡々と紋切り型で公式のコピペの謝罪はまた違う意味でしんどくもなって。
だから私、流司くんがRe:フォロワーの舞台中止のとに
あああもおおおおってツイートしてくれたの嬉しかったんですよ。

紛れもなく流司くんの言葉だなって思ったし、
流司くんだって悔しいんだってわからせてくれたのも、
早く会いたいって言ってくれたのも、お客さんの方を向いてくれてるなって。
舞台はお客さんがいてこそって考えの人だからこそ
出てくる言葉かなって思えたんです。

それを言ったら、流司くんのツイートは今回も、「舞台に立たせてもらえる事に感謝」って姿勢から始まり

中止発表の翌朝には、演じている清光っぽいニュアンスもありつつ
楽しみにしてた人に「申し訳ない、必ずまたお会いしましょう」って
言ってくれている。

 

東京公演しか行けない人を救ってくれた言葉だと思う

私はこのツイートに、すごく救われた。

正直言って、「東京公演が中止なだけです」「再開に向けて頑張る」
「自分がチケット持ってる日までには再開できますように!」
みたいなツイートは、見ていてしんどかった。
勿論自分がその立場だったら、当然それまでに再開してくれって思うだろうし
ツイートするなとも思ってないよ。
東京凱旋のチケット持ってたら、自分も「せめて東京凱旋は」って思ったろうし。
ただ、しんどいなって思っちゃうんだよ。
自分がチケットご用意されたの東京公演だけだったから。
再開しても観にはいけないのよ。それを「中止なのは東京公演だけだから」って言われても、東京公演しかチケットない組には慰めにならないじゃないですか。

流司くんのツイートは、自分たちのことだけじゃなくて
東京公演しか来られない人の方も向いてくれてた。
暗くなり過ぎないように、前向きな言葉も明るい雰囲気も入れてくれてた。

百も承知だったって言ったって、あれだけ気合い入れて臨んでくれてた舞台が無くなって
なんとも思わない訳がない。だからこそ、
「めげない落ち込まない」って敢えて言ってるんだろうなって。

 

疑問や不安な気持ち

新型コロナに罹患することは、対策してても罹るときは罹るから
仕方ないし何も悪くないのは当然なんだけど
運営サイドさんに対して思うことは実はいつくつかあって。
出演者、関係者ってわざわざ分けて書いて関係者から陽性がっていうからには
自分はアンサンブルさんは出演者だから別の方だろうと判断したんだけど。
(もしアンサンブルさんが、だったなら中止にすべきは22日の公演で、
全員PCR検査して陰性を確認した上で24日か25日から再開が順当だと思うし)
22日に体調不良の発表があったアンサンブルさんがコロナだったんじゃないの
って推測をネットでは結構見て。

昨今の状況から、体調不良=コロナって推測されやすいから、
実際そうなのかそうじゃないのかは関係なく名前は出さなくても良かったんじゃないかなとか。
あとはもし演者さんとか会場にいたスタッフさんが陽性だったら、
観に行った人は不安だろうから
(これは本人には通知がいってる可能性もあるけども)
大丈夫なら大丈夫って周知して欲しい気持ちもあるし。

東京公演中止は仕方ないけどもう少し早く発表できなかったのか、
Twitterで言った後翌日10時にメールはちょっと遅いかなとか。

陽性が1人出てもその人が出演者なら降板するしかないとして
検査をして陰性であればマウスシールド等対策は継続しつつ
公演は続行しても良かったのではと思うんだけど、
それを中止にするのは運営がそう判断したのでそこは仕方ない。
でも、「全員に検査をします」「検査をして他は全員陰性だったけど念の為2週間様子をみさせて欲しい」とか
なんらかの、少しでも安心させてもらえる情報が欲しかったなとか。
それが無いから、1人陽性出たくらいで中止にするなら最初からやるなとか
実はクラスター発生してるんじゃないのかとか
憶測されてしまってるんじゃないのかな。
そういう憶測目にするのもまた、しんどい気持ちに拍車をかけるし。
理由の説明があれば、
2週間経って問題なければ福岡から再開するってことだよねって
希望を持つこともできるし。
現状、中止します払い戻します、詳細は後日。だけだから
東京公演予定組はショックだし、今後の公演のチケ持ってる人も不安なのが、嫌。
チケット無いから再開しても自分はもう観劇できないけど
それによって大楽の配信は見られるとか、円盤は無事発売されるんだよね?
って思えるじゃないですか。

他のカンパニーの公演に比べると、1部ではマウスシールドしてなかったし
全員にPCR検査したけど陰性だったので明日からの本番がんばります
的なお知らせも見かけなかったし。
厳戒態勢で臨んでいた刀ステからすれば、制限も多少緩和されたし
あそこまでガチガチにソーシャルディスタンスやらに気を配る必要も
無かったのかもしれないとは思う。
カンパニーごとに正解を選択しているんだし
どれかが正解でどれかが間違いでもない。

罹患してしまったことは繰り返しになるけどまったく悪くないし
鳥ちゃんがツイートしてたように、対策もちゃんとしてたんだろうとは思う。

ただそれが、あんまりファンや、ファンじゃない人に見えないところだったから、
結果こうなってしまうと
「ほらやっぱりマウスシールドしてなかったからじゃん」
って言う人もいるし、突っ込まれる隙を与えてしまったことは
結果論とは言え良くなかったんじゃないかなとも思う。

そういうのも全部含めて、残念なんだ。
刀ステみたいに、あそこまで完璧にやってくれてありがとう、って
見事に完走できたし素晴らしかったって、
刀ミュもなって欲しかったから。

 

自分の幕末の予定をちょっと愚痴らせて欲しい

観劇人生初の良席だった

今回、ありとあらゆる先行に応募した中で、公式先行と銀劇先行で
実は2枚チケット取れてたんですよ。
しかも1枚は友達と同じ日で、割と席も近かったので
今までみたいに隣で見て、休憩中に感想を言い合うってことはできなくても
久し振りに一緒に見られるなって。
そして、もう1枚は5歳頃から始まり結構な回数見ている観劇人生において
史上初の良席である3列目センブロだった。

仕事も調整したし、友達に渡したいものとかキンブレシート自作したり
着ていく服を決めたりずっとワクワクしてきたし
友達と観劇→誕生日はチケット取れなかったから配信で観劇→良席で観劇
と東京公演期間を過ごす気でいたんですわ。

本番まで観ないで置こうか迷ったけど、やっと劇場で上演できる刀ミュ、
初演を見届けないと思って初日だけ配信を観ました。
結果こうなった以上、観てよかったし、だったらそれ以外の日も
全部観ておけば良かった。

 

3月末が最後の観劇。半年ぶりの劇場のはずだった

流司くんが、配信もいいけどやっぱり生で見て網膜に焼き付けてもらいたいって言ってたし
それはこっちも同じ気持ちだったし
自粛明け一発目は流司くんの公演でっていうのが叶うかと思ってたし。

こうなる可能性があることは百も承知だったけど
なって良いとは全く思ってない訳でさ。
仕方ないことだとは思うけど、がっかりなんて言葉では言い表せないし
半年経てやっと再開だと思って気持ちが上がってた分落ち方も半端じゃない。

流司くんが幕末の後劇場で芝居をするのはいつかって言ったら
多分年内は無いだろうし、それまで観劇自体お預けにしておきたい気持ちもあるけど
じゃあいつになったら観られるのかなとも思う。

 

中々前向きな気持にはなれそうにないけど

頑張れとか再開待ってるよーとかの意見は
今の自分には眩しすぎて見てられないんです。
ラピュタのポムじいさんの気分よ。強すぎる。
用意してたネイルとか服とか、もう幕末天狼傳とか刀ミュって言葉を
見るだけで あああああ ってなってるところなので。

ぎっしりだったチケホルがどんどん減って0になった初夏から
やっとまたチケホルにチケットが挟まれている状況が戻ってきた、
ってなった矢先にまた0になっちゃった。
その現実が辛すぎてチケホルごとゴミ箱に突っ込みたい衝動。

中止します、返金しますってTwitter、公式、ローチケ、銀劇から
同内容のメールが数時間置きに連続して届くのもダメージだったし、
『詳細は後日』に欲している情報は返金手順じゃなくて
振替公演が決定しました、ご希望の方は返金手続きをせずお手元のチケットをそのまま当日お持ちください
なんだよ。

わかってるよ実現しないだろうなってのは。
愚痴と幻想くらい言わせておくれ。

転売チケが数百件出てるのを見ると
腹も立つし悔しいし、それ全部取り上げて
名義借りもせず転売に手もださず粛々とチケ戦に挑んでるファンに配って欲しいとか思っちゃうし
追加公演とか、制限緩和された分チケット追加販売とかしてくれないかなって
思ってしまうのは止められないのよ。

 

とまぁ、色々書いてきたことでなんとか気持ちを昇華させて
そろそろ少しは前向きな気持ちになろうと思います。

同じ身の上の24日以降の東京公演チケットご用意されてたみんなで
初演の幕末天狼傳の円盤でも見ながらエア幕末天狼傳2020でもしようか…。
傷を舐め合わないとやってられないよ。😭