表示中: 1 - 10 / 40 記事
ブログ 読書・視聴記録(ネタバレあり)

ちるらん 新撰組鎮魂歌 (1) (ゼノンコミックス)

永倉さんに語らせるタイプか、と思いながら読み始める。
取材に来ているのに新選組への敬意は全くないのが失礼な女だ。

一瞬比較的史実通りなのかと期待したが司馬史観よりのようでがっかり。
既に新選組の面々が揃っていてタンクトップにピアスに
という滅茶苦茶なところは寧ろ許せるのだが
これだけチャラいイケメン揃いなのに近藤先生は相変わらず
こういう描き方しかされないのは不愉快だ。
どうせ滅茶苦茶な設定にするなら、銀魂の真選組のように
滅茶苦茶にして名前も変えてくれたほうがまだ許せるなと…